愛知ピアノコンクール(連弾・2台ピアノ部門)

ごあいさつ

愛知ピアノ研究会代表 杉浦 日出夫

 

今年もまたDuo の季節がやってまいりました。皆で「楽しみ」「聴き合い」学んでいきたいと思います。

作曲家の三善 晃先生は、そのメソードの中で「遊びながらピアノを学ぶ」とされ、導入の最初から連弾を続けて書かれています。そこにはピアノを自然に学ぶ楽しみや喜びが期待されているからだと思います。

コンクールといえども勉強会です。また楽しむ会です。どうかこの機会を通して「友と弾く」「友と聴く」ピアノの喜びの輪が、ひろく広がっていくことを願っています。どなたでも参加できます。

 

主 催 愛知ピアノ研究会 http://www.aichi-piano.com/
後 援 愛知県教育委員会 名古屋市 名古屋市教育委員会
名古屋音楽学校 中日新聞社
提 携 一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 大阪国際音楽コンクール
お問合せ 「愛知ピアノ研究会」コンクール部
〒444-1211 安城市根崎町石谷91-2 杉浦方
TEL/FAX (0566)92-2278 info@aichi-piano.com
© 2018 Aichi Piano Study Group All Rights Reserved.

ページトップに戻る